芸人の借金事情 【有吉ベース】

フジテレビオンデマンドで配信されている『有吉ベース』

#37で配信された「若手説教企画! 太田プロ借金芸人」
借金している若手の事情を把握し必要であればその根性を叩き直す企画

FREEMONKEY・竹澤健太郎、ばくれつパンダ・鈴木彰人、ハナイチゴ・関谷友美、やさしい雨・松崎克俊がゲスト出演し、それぞれの借金理由と金額、収入と収支、返済プランなどのまとめ。

FREEMONKEY・竹澤健太郎

借金総額:150万円
借入理由:奨学金

大学進学のために奨学金を利用。元は300万円あり、7年かけて半分以下まで返した。売れる売れないに関わらず、毎月18,000円の返済をしていく。

返済プラン:現状維持

毎月決まった金額、あと7年。これまでの7年もきっちり返してきたので、この調子でいけばなんの問題もない。有吉からは、死ぬなよ健康に気を付けろよ、人付き合いを極力制限しろとアドバイス。

ばくれつパンダ・鈴木彰人

借金総額:60万円
借入理由:ギャンブル

ビギナーズラックでパチンコで4万勝ちつが、あっという間に消え、同期から金融会を紹介され10万円借り、それがギャンブルで消える。その時金融会社から限度額アップの連絡。アップしたらギャンブルで消え、他の金融会社も限度額を上げるのが繰り返され借金が膨らんだ。

返済プラン;食費を減らす

有吉からはギャンブルやめろと言われるが、1回でっかいの当ててから止めたいと反論。ファイナンシャルプランナーからは、言語道断、ギャンブルを止めてください。ギャンブルはお金が減る可能性が非常に高いもの、それで賄うのはそもそも道理が外れている、これに対して鈴木は、「夢がないっすね」。有吉からは「お前に夢なんてねぇ、一生売れるな、夢見るな」と言われてしまう。

ハナイチゴ・関谷友美

借金総額:80万円
借入理由:脱毛エステ

返済プラン;親から借りる

親に電話してお願いすることになり、ホスト・ワイン・チーズに使いたい母に電話するが、ホストに貢ぐのは賛成できないと言われる。有吉からはもうちょっと切り詰めなさいとアドバイス。

やさしい雨・松崎克俊

借金総額:100万円
借入理由:アニメ

コミケに行った時に、へそくりという名の消費者金融のカードを使ってATMで下したののが始まり。プラス家賃も滞納。

返済プラン;キングオブコント優勝

いつか優勝できんじゃないか、優勝賞金が一気にお金が入ってくるお金はたぶん使っちゃうので・・・
有吉からは、「笑えないコ〇ス」

同人誌を売ることを提案されるが、これのために生きていると松崎は言う。しかし、有吉は大家さんは家賃のために生きていると反論されてしまう。

コメントを残す

このページの先頭へ